大黒天さまの甲子

今日は甲子の日。1年に6回ってきます。

この日を甲子待ちといい、大黒天さまに財運アップを祈願するお祭が各地で行われます。大黒天さまは、大国主命とも言われています。

出雲の大社の大神さまですね。

そんな今日、奇門遁甲では日盤と、時間盤が同じ方位に大吉が重なる貴重な日。祐気を突きに行かずして遁甲家と名乗れるのかっ!って事で…マンゴーカナッペです(笑)

11時~21時でお好きな時間にサロンで
電話・LINE・Skypeで全国へ
スケジュール確認はこちら

お問い合わせ・お申し込みは
LINE@・メールにて

電話鑑定・動画レッスンのお支払には
クレジットカード・コンビニ払いもできる
ネットショップのBASEにて

著書:占い師になってみました Amazonで好評発売中

占い・霊視リーディング&占いスクール SOUYA
真言宗 大本山犬鳴山
七寶瀧寺 犬鳴修験道
僧侶 先達 練 八文 (れん やおり)

火渡りの行

4月29日は紫燈護摩と火渡り行です。魑魅魍魎を焼き放ち、1年の無病息災を願います。

皆さんに「熱くないの?」と聞かれますが、護摩を焚いた後の真っ赤に燃えた墨を平に伸ばした後「火伏せの術」を懸けます。その術のお陰でじぇんじぇん熱くないの。

温度設定が「強」のホットカーペットくらい(^^)

11時~21時でお好きな時間にサロンで
電話・LINE・Skypeで全国へ
スケジュール確認はこちら

お問い合わせ・お申し込みは
Mail:souya78.kantei@gmail.com
Tel:0662410625

電話鑑定・動画レッスンのお支払には
クレジットカード・コンビニ払いもできる
ネットショップのBASEにて

著書:占い師になってみました Amazonで好評発売中

占い・霊視リーディング&占いスクール SOUYA
真言宗 大本山犬鳴山
七寶瀧寺 犬鳴修験道
僧侶 先達 練 八文 (れん やおり)

火渡りの行

4月29日は紫燈護摩修行。ほんでもって火渡りの行も。

火渡りの行は正式には火生三昧耶法かしょうさんまやほう。

火生三昧は心を静めて一つの事に集中し、身体から智慧の火を生じるような状態をいいます。密教では、お不動様と一体となった状態で、智慧の火によって煩悩焼き尽くします。

七寳瀧寺は真言密教なので信密と呼ばれますね。天台宗は台密。

どちらの密教のお寺も29日は、山伏の皆さま火を渡ります(●’w’●)  し、七寳瀧寺はお越しになった一般の方も、ご希望なら火を渡れます。

また、ぜんざいの接待もあります。これがなかなか美味しい♪

火を渡っている修行の様子は動画に収めようかと(笑)お楽しみに!

11時~21時でお好きな時間にサロンで
電話・LINE・Skypeで全国へ
スケジュール確認はこちら

お問い合わせ・お申し込みは
Mail:souya78.kantei@gmail.com
Tel:0662410625

電話鑑定・動画レッスンのお支払には
クレジットカード・コンビニ払いもできる
ネットショップのBASEにて

著書:占い師になってみました Amazonで好評発売中

占い・霊視リーディング&占いスクール SOUYA
真言宗 大本山犬鳴山
七寶瀧寺 犬鳴修験道
僧侶 先達 練 八文 (れん やおり)