小満 麦秋至

今日から暦は 小満 麦秋至 むぎのときいたる

陰暦の四月から七月の頃僧侶が一室に籠って修業することを、夏籠りといいます。同じ時期在家の信者も酒や肉を断ち修業

これを夏断といいます。

“酒を断ちて病をさけよと有りし母をこひて”

夏断の戒めを破って酒を呑んだ子葉の言い訳の句、子葉とは赤穂藩の武士。吉良上野介に討ち入りして見事本懐をとげたあの実話です

赤穂浪士四十七士のなかでも風雅を愛する詩人 大高子葉、これは俳句の時の名前で本当は大高源吾。

私は赤穂浪士の討ち入りのお話が大好きで毎年12月にはDVDを見てはウルウルしてます!どのDVDのセリフも全て完璧に頭にはいっているくらい(笑)(๑・ิ◡・ิ๑)

四柱推命:タロット:奇問遁甲:手相:人相:姓名判断
占い鑑定&占いスクール SOUYA 練 八文

image

吉方位の東へ!

吉方位は東!運勢上昇の時間は申の刻。
15:00〜17:00が申の刻の時間帯

今日は申の刻にお家を出で東30°の範囲へ
移動し滞在すれば、今までコツコツ積み重ねてきた
努力が結果になって表れ運勢が上昇するきっかけの
扉を開ける日。

当サロンから東には石切神社 お参りして
近くのホテルで温泉に入り3時間滞在して帰宅
パワーは満杯です(๑・ิ◡・ิ๑)

ホテルの玄関にツバメが巣を作って一生懸命
餌を運んで子育てしてました!

帰りがけ大阪平野には黄砂が降っていて
夕陽と一緒に、オレンジに染まってきれいでした

四柱推命:タロット:奇問遁甲:手相:人相:姓名判断
占い鑑定&占いスクール SOUYA 練 八文

image

今日のタロットカード

今日のタロットカード
大アルカナ 愚者

正位置なら チャレンジ 新しく出発 冒険
逆位置なら がんじからめ 不安 保守的

いろんな占いの本を読みます。心斎橋には
占いの本を専門に扱っている本屋があったり
Amazonでも取り寄せられとっても便利!

新しく買った武田考玄さんの著書にとても
興味深い遁甲の祐気採りの仕方が載ってあり
本当に占いとは学問として面白いと改めて
大好きになりました!

ただ、不思議なのは占い師になったことも
必然ですが、知らずしらず自分によいことを
している自分がいます。占星術では体を動かし
汗をかくと…と、読んでいて
“おぉージムに通い始めました‼︎”
遁甲では丙の方角がよいと読むと
“おぉー丙でこの前仕事ゲットしました”

こんな嬉しさと、運勢を良くする方法をたくさん
学び、みなさんにお伝えしたいと思っています

四柱推命:タロット:奇問遁甲:手相:人相:姓名判断
占い鑑定&占いスクール SOUYA

image